教えて!板倉市長‼
滝野ファミリア館がなくなるって本当?
教えて!板倉市長‼
滝野ファミリア館がなくなるって本当?
なくなりません‼

滝野ファミリア館は建設から17年が過ぎ(法定耐用年数22年)、木造建築であるため老朽化が進みます。

現状を見た場合、外壁の老朽化や、利用者が増えている子育て支援センターの駐車場不足にも対応する形で、施設の在り方の検討を地域の皆様と考えていく必要があります。

ご安心ください

今後も安全で安心して利用できるようにすると共に、より利用しやすい施設とするため、大規模改修建て替えを地域の皆様と共に考えていきます。

滝野ファミリア館はなくなることはありません。

ご安心ください

身近な施設(出張所・公民館・保健センター)がなくなっちゃうの?

いいえ!直ちになくなる事はありません‼
いいえ!直ちになくなる事はありません‼

日本が人口減少社会に突入する中、印西市は人口10万人を超えるなど、特に若年世帯の流入が多い魅力的な街として、着実に成長しています。しかしながら、他市と同様に高齢化率は上昇傾向にあるため、限られた財源の中で、効果的で効率的な財政運営が不可欠です。

こうした中、既存の公共施設の長寿命化を図る更新や修繕には、将来にわたり毎年33億円を要するという試算が出ています。そこで印西市では、地域の実情に応じた将来の暮らしを中・長期的な視点から検討しており、公共施設の適正な配置と効率的な管理運営について、地域住民の皆さまとご相談させていただきながら、丁寧に検討をさせていただきます。

将来にわたって利便性の高い公共施設サービスをご提供できるよう、引き続き推進して参ります。

必ず、地元との協議をおこないながら、計画を進めていきます。
必ず、地元との協議をおこないながら、計画を進めていきます。